スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■マロンリッチ

昨年の話になりますが、、、

私のグルメ上司(甘いものは苦手)は、
いつも出張時に何かとお土産を買ってきてくれます。

過去に「タント・マリー」のチーズケーキを何度か
いただき、この濃厚さとチーズそのものの味わいにすっかり
心を奪われていました。
そして、昨年、12月中頃、このタント・マリーの
「マロンリッチ」を初めていただきました。

101218_1329~0001
包装はチーズケーキと似ています。

101218_1334~0001
切ってみるとこんな感じ。

マロンがぎっしり。生地はとてもしっとりしていて重厚。
お腹も膨れるようなボリューム感たっぷりでいて甘すぎず
、でも、その分栗の甘みがひきたっています。

羽田空港にもお店が出来たみたいなので、時間があれば立ち寄ってみたいな~。


スポンサーサイト

■先月のこと

先月の連休に、母と姉と姪っ子が遊びに来ました。
姪っ子は2歳半にしてはよくしゃべります。
まだまだ発音もはっきりしてないのに、わざと冗談でみんなを
笑わせたり、本当におもしろい。
とにかく元気で、よく聞いてて、よくしゃべって、
頭はフル回転してるはず。

さて、そんな姪っ子が疲れ果てて寝静まった夜に、
姉と二人ですすきのに行きました。

目的は、、ミルク村!
お酒が何百種類もあり、それをさっぱりとしたソフトクリームにかけて
食べるのがおすすめのお店。22時半頃に行きましたが、長蛇の列。
20分待ってようやく入った店内は、魔女の家みたい。(と、姉。)
姉は、お酒2種類とソフトクリーム、小さなクレープ、コーヒーのセット、
私は、クッキー(大!)とソフトクリーム、コーヒーのセットを頼みました。
ソフトクリームがヨーグルトのようにさっぱりしていて、
お酒をかけると「おいしい!」。
‘お酒’と言っても、小さなグラスに少しだけ入っていて飲むような感じではありません。
アルコール度数も高いので・・。

■階段で待つようになってます。わくわく・・
091122_2241~0001

■お酒のメニューの1ページ
091122_2236~0001

■魔女の家のような店内
091122_2249~0001


■これが注文したもの
091122_2257~0001 091122_2254~0002

実は、また後日、ソフトクリームの味が忘れられず行ってしまいました^^

■パン屋めぐり

先日、以前住んでた家の近くを車で通りかかったら、
いつか行ってみたいと思っていたイタリアンレストランがなくなり、
「十勝ベーグル」のお店に変わっていました。

ベーグルはもちもち感を楽しむものかも知れませんが、
とにかく「かたい」っていうイメージでした。
でも、もしかしてそのイメージを払拭できるかも?と期待して
何個か買ってみることにしました。

車で撮影したのできれいに撮れてませんが・・
レモンはちみつベーグル(真ん中)と、
半分に切れているサーモンのベーグル(後ろ)、
紅茶のスコーン(左)を購入。
091003_1427~0001
このレモンはちみつベーグルが、やわらかいのに弾力があり、
レモンがさっぱりとしていて生地の甘みが引き立っているという
とっても食欲をそそる一品でした。
本当においしくて、また食べたくなってきた。。
また、もともとスコーンが好きなのですが、
このスコーンもとってもしっとりしていて香りがよく
すぐに完食しました。

でも、これもおいしそうじゃないですか?
091005_2222~0001
私が作ったバターとろけるココアデニッシュです!

■ミクニサッポロ

先日、札幌にある「ミクニサッポロ」に行きました。

ここは言わずと知れた三國シェフプロデュースのお店です。
フレンチはソースで食べるもの(正しいかどうかは不明)という感じですが、
ミクニは、ソースは控え目で、素材の味をいかしています。
さて、食べた料理の紹介をしますが、「いったいどれだけわかってるの?」とは
つっこまないでください。。あくまでも私なりの感想ですので・・。

○アミューズ。パンに豚肉がのっています。その上にピクルス。
豚肉がマヨネーズのようなもので和えてありましたが
上品でとてもおいしい一皿。
これだけなのに、豚肉のおいしさが際立っていました。
090909_1813~0001

○にんじんの冷静スープ。この泡、とても弾力があります。
はじめての食感でした。にんじんそのものの味が際立つ、
とってもクリーミーなスープでした。(この日の料理で一番おいしかった)
090909_1824~0001

○魚料理。下の緑色のソースはバジルかと思いきや・・
 なんだっけ、とてもあっさりしていて、香りも良く
 よくあるバジル&オリーブのこってりソースではありませんでした。
(何か忘れたわりに感想はしっかり)
090909_1841~0001

○チーズ。
090909_1920~0001

○肉料理。鴨です。たまにソースで味が一色淡になっているお料理がありますが、
野菜がどれもしっかり存在感を出していたのはさすがでした!
090909_1859~0001

○国稀アイスのモンブラン。
 しつこくない甘さでありながら、十分に甘みを感じました。
090909_1955~0001

○お茶菓子。食べない人の分をきれいに包装してもらいお持ち帰りしました。
 ちなみに緑色のお菓子は小さなエクレア。クリームふんわりでおいしかった。
090909_2004~0001

フランス料理はとても手がかかっていて、本当に贅沢で幸せな料理だと
思いました。しみじみ。

テーマ : グルメ情報!! - ジャンル : グルメ

マカロン

先日購入した「おやつ」の本を読んでいて、
「おいしいマカロンが食べたい!」と思い立ち
さっそく出かけました。

マカロンのイメージは、噛むと少し弾力がありもっちりとしていて、
とっても甘い、というものでした。はっきり言って、そこまでおいしいと思ったことが
なかったので、このイメージ払拭のために出かけたのでした。

そこで訪れたお店「レ・リシェス」。
住宅街の中にあるおしゃれなケーキ屋さんです。
(ちょっとぼけてますが)
090802_1704~02


お店にはいろいろなマカロンがあり、
ベリー系のものからチョコレートまで、というふうに
酸味があるものから甘いものまで、いろいろと買ってみました。

それがこちら。
珍しいのが、(緑色の)ピスタチオ、(黄色の)ゆず、
そして、もうひとつの黄色が何か思い出せませんが・・
マカロンは甘いので、さっぱりした素材があうのかと思っていましたが、
甘さ控えめのチョコレートが一番好きでした。
ピスタチオもとてもおいしかったです。
090802_1712~01

私の中で、マカロンのイメージアップにつながったので
これからもマカロンの食べ比べをしたいと思います。

そして、どんどん載せていきまーす。
(最近、さぼり気味・・・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。