スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■大切な人

2月25日

私には、大切なお客様がいる。

その中に、仲良しの子がいる。

同い年の女の子が二人、2つ下の子が一人、
今となっては、すっかり仲良しになってしまった私たち四人。

昨日は、誕生日の近いみんなで、合同誕生日会(なんか変な呼び方)。
ただ、飲んでケラケラ笑ってた。
そして、3人からとても素敵な誕生日プレゼントをもらった。

全員、笑い上戸で、良い性格してる。

いつもいつもいろんなことを考えすぎたり、一歩踏み出しては思い悩んでみたり、
勢いづいて全力疾走してみたり、なんか落着きのない私にとって、

この3人がいるときだけは

空気と時間と、不思議な笑いの中で、疲れが癒されるんです。

なんで、あの子たちはあんな雰囲気なんだろー。
くったくのない話し方。

ぽんぽん跳ねる毛玉みたいな感じ。

・・・うまい表現ができないので、誰かうまい表現を考えてください。。。

●こちらがプレゼント
090226_2114~0001 090226_2115~0001


スポンサーサイト

テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■眠れない夜

先日、なかなか眠れない夜があったとき、学生の頃の手帳を引っ張り出してながめていた。

中学生の時は、手帳なんて持っていなくてノートに毎日日記をつけていた。
友達のこと、学校のこと、塾や模擬試験のこと・・・それから、その一日の感想も。

中3で初めて手帳を手にしてからは、日記がてらいろんな行事を記入するのが好きだった。

高校生になっても、時間管理するような用事もないから手帳はもっぱら日記代わり。

大学生の頃の手帳にはこんな言葉が。
「早く、今はまだ知らない未来の人たちに会いたいなあ。
今はどこにいて何をしているかも知らない、まったく違う時間を生きている人に会いたい。
その人たちに出会った時、過去の私はこんなんだったと自慢できるように、今を一生懸命生きよう。」

「社会人の私は、今の私を見てどう思っている?
いろんな判断をして選んだ道の先にいる自分は、今の自分を良かったと思っている?」

・・・そして、ある日突然、
「こんなことばっかり考えて暇としか思えない。いつもこんなことばっかり考えてる。
少しは勉強した方がいいかも・・・」

ちゃっかり大学には5年いましたがha-ri...

結局、その日は脳が覚醒してしまい余計寝られなくなった。。


●これは高校生の時につけていた日記。
雑な字でとにかく思いついたままに。時々、友達からもメッセージ書いてもらったり。
当時、ハートマークのシールが好きでいっぱいシールを持っていました。
今日はカラオケハートって、何でもハートのシールをぺたぺた。
090219_0036~0001 

●札幌にもってきたお気に入りの手帳
090219_0033~0001

いまは、手帳活用を考え、見やすくわかりやすく、使いやすくなるよう
日々研究しています♪ちゃんと、スケジュール管理してます。
きっと手帳もこれが本望なはず。。。




テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

富良野にて 2日目二日酔い

2009年2月22日~23日 -23日編-

雪が降り積もり、最高のパウダースノーのフラノ。
雪が深いところでは、膝上までパウダーに沈みながら、粉雪が片栗粉のように
空中に舞います。・・・と、想像しながら、みんなとは別行動にて一人スキー場にある
休憩コーナーで二日酔いとたたかっていました。

朝一、二日酔いどころか、まだ酔っぱらった状態でゴンドラへ。
具合が悪く吐きそうになりながら・・
とにかく1本滑り降りたけど頭ぐわんぐわんで、これはだめだ、と
休憩コーナーに倒れ込み、、
うまれてはじめて、スキー場で二日酔いで吐きました・・・

しばらく休んだら、ちょっと回復して、みんなとともにゲレンデへ繰り出しました。
すでに13時をまわってましたが。。


●これは先輩と後輩です。
富良野スキー場

●背の高い後輩だけど、雪の深さがわかります。
深雪1

●私。すっかり雪まみれ。これがから揚げ粉なら・・
から揚げ粉にまぶされてカラッとあがる鶏肉の気持ちがわかる。
深雪2

●ストックがすっかりうもれてます。こちらも後輩です。
深雪3

やっぱり雪はサイコーだ!!!
自然の中にいる感じも、雪を滑る感覚も、粉雪が舞って息ができなくなることでさえ、
何もかもに楽しさを感じます!!!


テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

富良野にて

2009年2月22日~23日 -22日編-

この日は極寒のオホーツク旅行を楽しみにしていました。
もう何日も前から、一緒に行くメンバーもホントに楽しみにしていました。
旅程は、札幌から女満別へ道内飛行、そして砕氷船のガリンコ号にのり、
接岸した流氷の上を歩く「流氷ウォーク」、一泊二日で冬のオホーツクを満喫する予定…
が、当日は吹雪で全便欠航

一緒に行く予定だった、会社の先輩と後輩、私の5人は
どこか旅行行かないと気持ちがおさまらない絵文字名を入力してください

そこで、急遽、富良野へ行くことになりました。
富良野についたら、もう晩御飯の時間。
富良野和牛で有名な「くまげら」で新たな旅行に
かんぱーいオンプ

●お店入口
くまげら

●山賊鍋。鹿肉、鴨肉・・どれもくせがなくて、とーってもおいしかったです。
山賊鍋

●絶品!和牛刺し
和牛刺し

そして、この日は富良野プリンスホテル泊。
お風呂に入り、夜はやっぱりお酒。みんなでトランプやりながら・・・
だんだん火がついて、負けた人は焼酎ロック!一度負けるとだめですね・・
完全にのまれました・・・二日酔いになるとも考えられないくらいクラクラで就寝。。。




■然別湖 コタン2日目

2009年2月7~8日-8日編-

さて、旅行は二日目。
スノーモービルのライセンス取得に挑みました。
特別に大変なテストもなく、とにかく「習うより慣れろ」。
1時間半~2時間くらい林の中や雪原を走りまわってました。
最初は体重移動や、操作が難しかったー。
でも、無事、ライセンスはもらえました♪

●場所はにしかみ農園。車の後ろには広~い雪原が広がってます。
にしかみ農園から 林の中へ

●にしかみ農園の中。帰り際には、ここで作られた切干大根いただきました。
 ここで作られているものは自然食品なのかな?遠方からも買いに来ているお客さんがいました。
にしかみ農園の自然食品

さて、帰りは、鹿追名物「シカ肉」ジンギスカンを食べました。
臭みはなく、割とあっさり。タレがおいしかったです。
シカ肉ジンガスカン

続いて、道の駅めぐりしながら帰りました。
(私のスタンプラリーにみんなが付き合ってくれただけですが笑顔
●道の駅うりまく。馬が何頭もいました。
道の駅うりまく うりまくの馬

●道の駅しかおい。スタンプだけ押して10秒で出てきました。
建物には売店などはなかったですが、いっぱい観光カタログがありました。
道や行先に困ったときには寄ってみてはいかが?
道の駅しかおい

●最後に寄ったのは「美曼パノラマパーク」。こちらの後ろも十勝平野。
道東にはビューポイントがいっぱいです。
美曼パノラマパーク

さて、最後に自分のおみやげを買いました。私は蜂蜜が好きですが、ほとんどは輸入もの。
純国産の蜂蜜を探すことがとても難しいんです。でも、十勝養蜂園のはちみつは完全に国産!
上士幌で作られています。今回買ったのは「シナ蜜」。今度は、「アカシア蜜」がほしい。
090208_2133~0001 090208_2136~0001

あ~ 楽しい2日間でした♪♪
大学生の頃、スキー部の合宿が道東の糠平でありました。
思い出深くて北海道らしい道東が大好きですスマイル








テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■然別湖 コタン1日目

2009年2月7~8日-7日編-

札幌から220㎞、極寒の道北、然別湖までいってきました。
一緒に行ったのは、同じお客様を担当する営業・SEです。

7日は、札幌出発→夕張→日勝峠→帯広→然別湖というロングドライブです。
道の駅のスタンプラリーをしている私には、とっても嬉しい道のり。

●日勝峠からの十勝平野です。小学生の頃、地図が大好きだった私は
大学まで地理学を専攻、今、あの地図で見た広い十勝平野を望んでます。
日勝峠 十勝平野

●道の駅「樹海ロード日高」。シュークリーム食べました。
何かで金賞をとったらしいけど忘れちゃった・・。
樹海ロード日高

●道の駅「おとふけ」。音更っていうだけで、遠くまで旅行に来たなあって思って感動絵文字名を入力してください
道の駅おとふけ

●帯広で有名な「ぱんちょう」の豚丼。柔らかい豚肉と甘辛い味付けが最高ですベロ
ぱんちょう

●然別湖に到着。ホテル「福原」。
美術館とホテルが一体となっていて、広くてとても素敵なホテルでした。
ホテル福原 福原ロビー

食事は十勝牛の陶板焼きに、中札内鶏のつみれ鍋など、地産食材でとても豪華。
これで、6,800円は安い!
然別福原夕食

●ホテルのすぐ目の前は凍った然別湖が広がります。
夜は、この旅行メインの然別湖の氷上アイスバー。氷でできた建物内では、
バーや、ステージが作られていました。寒くても氷のグラスで飲むお酒は格別でした!
アイスバー アイスバーカウンタ
アイスバーグラス 2階からアイスバー

こちらは氷上露天風呂。意外と広くて、お湯は熱め。
でも、髪は完全に凍っちゃいました。
氷上露天風呂入口 氷上露天風呂

この日は、部屋で飲んで話して気づけば就寝。
次の日の、スノーモービルライセンス取得に向けて・・



テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■パーティへ

2009年2月1日

よく部長が連れていってくれるバーの50周年パーティが開催されました。
グランドホテル2Fで、18:00から。購入したチケットはなんと「№0001」!

ドレスコードはなかったですが、まるで結婚式の2次会のよう。
女性は着物やパーティドレスに髪はアップ。
男性はスーツ。
アラサーちゃんは茶色のワンピースで参加しました。

参加者の中には、有名な銀座のバーテンダーや議員まで。
司会はテレビのアナウンサー。おそらく1,000人近くいたんじゃないかと思う。
090131_1651~0001 090201_1801~0001

各界からいろんな人が集まり、ソプラノ歌手で幕開け、シャンパンサベラージュで乾杯、と
とても盛大。オーナーの人柄に惚れて、こんなにも人が集まったんだろうなあ。090201_1959~0001

●カードには次第とお料理のメニュー。
090204_1950~0002

●バーのオーナーが世界カクテル大会で2位になった 
ポールスタートィンクル。(ジン) ジンの強い香りと少しあまみがある。
090201_1832~0001 

●マティーニ。最高においしかった!
090201_1931~0001

帰り際には、こんな素敵なプレゼントをいただきました♪
090204_1950~0001

一度、両親を連れて行きたいです!




テーマ : グルメ情報!! - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。