スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな目標

実家から持ってきた本を最近読み始めました。

でも、なかなか読み終わらない・・・。

なぜかって?

1.寝る前に読んで、3行目くらいで意識を失っているので
  なかなか進まない。
2.通勤途中に読もうとしても会社まで3駅。
  途中で乗り換えもあるし、地下鉄混んでるし
  これもまたなかなか進まない。
3.そんなこんなで、たまに読むと内容が断片的で
  理解できず、かなり最初の方から読み直すので
  やっぱり進まない。
4.登場人物がややこしくて、関係性が理解できないのと、
  主人公以外の名前が覚えられない!
  これが致命的です。いろいろ想像しながら読んでます。  
  何のために読んでるの?とは聞かないでください・・・

もうだめです・・。

読み終えたところで、内容を理解してるとは思えない・・。


この悩ましい一冊は、19世紀のイギリス文学を代表する
ディケンズが社会の不正について書いたものです。
訳がわかりづらいのか?と、訳のせいにしたくなります。

とにかく、最後に、主人公の母親の正体が判明するところまでは
頑張って読みたいと思います。
でも一日3行しか進まないから、いつたどりつくことやら・・。












スポンサーサイト

良い刺激

今日は富良野に出向きました。

朝はとても天気が悪かったのですが、
時間がたつにつれ少しづつ青空も見えるように
なりました。

富良野へ行く時は、高速道路で三笠まで行き、
あとは山の中を走ります。
途中で三笠スキー場を通りますが、
久々に見たスキー場はすっかり春になってました。

私は雪のなくなっスキー場も好きです。
他の山と同じく、緑の中に消えていきます。
また雪が降る冬まで、静かな山に戻ります。

●富良野スキー場。遠くにまだ雪が残っているのが見えます。
090524_1504~0001

●富良野市街がきれいでした。かなり黒い雲がありますが。。
写真ではきれいさが伝わりませんね^^;
090524_1505~0001


●富良野といえば、「ふらのデリス」。
バトンフロマージュが大好きです。
購入したのは「ハスカップ」。
チーズの濃さとハスカップの酸味がとても
おいしかった♪
090524_1521~0001


そして、帰宅後、TVのチャンネルをかえていたら
ジャンクスポーツにスキー友達が出てました。
なので、共通の友達に教えようと「ジャンクスポーツにのりこが出てる」とメールしたら、
「今、二人でみてるよー」と返信。
ジャンクスポーツをバックに楽しそうな写メを送ってくれました。

そのスキー友達は、先日、NHKのスポーツ大陸にも出てました。

こんなふうに頑張っている人を見ると、自分のやりたいことに身を投じるのも
いいのかなあ、と思ったりします。
いろいろ頭の中で考えが走り回っています。

アラサーは悩んだり、決意したり、これからの人生について
いっぱい思いを巡らせる年齢なんだと思います。





テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

壬生寺での時間

帰省した時には、祖父母の顔も見たくなります。

姉と姪は、週に1度は父の実家に遊びに行ってるみたいで
うらやましいです。
でも、行くのは行くで苦労もあるみたいですが。。

さて、父の実家は、壬生寺のすぐ近くにあります。
いつも通り、この日も壬生寺へ散歩に行くことに。

敷地内に小学生の男の子が一人ぽつんといました。
話を聞くと、壬生寺の中にある保育施設に弟と妹がいるとのこと。
親が共働きで自分が迎えに来るとのことでしたが、時間は15時。
保育園は16時過ぎに終わるから待ってると言っていましたが、
この年頃の子なら、放課後は友達と遊びたいだろうし、
また待っている間はゲームでもしてそうなもの。

でも、この子は普段、ずっと折り紙をしていると言っていました。

外では勉強もできないし、と。

とても優しい子で、姪っ子の面倒を見ていました。
家族が手をやく姪っ子ですが、この子の手を掴んだまま
離しません。「僕もこんなにおとなしい妹がほしかったわ」という言葉に
姉は感動していました。なぜなら姪っ子がおとなしいと言われるなんて
もう二度とないかもしれないから!やんちゃでやんちゃで・・。

●こちらが優しい男の子に出会った壬生寺です。
090508_1448~0001 090508_1450~0001


また、壬生寺の近くには「キートス」というスウェーデンパンのお店が
あります。無添加でとても素朴なパンですが、とてもおいしかったです。
090508_1435~0001

●いちじくのパンが絶品でした。
また、ムーミンの形をしたクッキーはシナモンがきいてて
これもおいしかったです。
090508_2104~0001

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

青蓮院とビール

帰省の記録の続きです。
まだまだ続きまーす。

アラサーちゃんには、会社でも学生時代でも、
その時その時に仲の良い人がいます。

GWの6日に、そんな大切な一人に会いました。
久し振りでしたが相変わらずで。

会ったのは京都駅。
伊勢丹で開催されている「高橋留美子」展へ。
私はそれが誰だか知らなかったのですが、
めぞん一刻やうる星奴らを書いた漫画家でした。

自分では行かないようなところに行くっていうのも
おもしろいもんですね。

そのまま、次の目的地へ移動。最終目的は青蓮院だったのですが
少し時間があったので、ぶらりと”ねねの道”を歩いて高台寺へ。
高台寺は豊臣秀吉夫人の北政所(ねね)が開創したお寺です。
高台寺から見える景色。
椅子に座りながら、ぼんやりといろいろな話をしました。

090506_1832~0001

●この庭を見ながら、家族の話や考え方について語ってました。
いつも気づけばこの後輩とは人格とか性格とかの話をしています。
090506_1853~0001

日も暮れてきたので、青蓮院のライトアップへ。
知恩院を通り、小雨の中、青蓮院へ向かいました。
ライトアップにも意味があり、その光が持つ意味(いわれ)が
説明された立て看板があり、ボロンといわれるとご本尊の種字も
見ることができました。

いっぱい歩いて疲れたので、
その後、ホルモン屋でビール片手に
またまたいっぱい話をしたのでした。

こんなにも話せる人がいるって、本当に私は恵まれています。
感謝です。

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

帰省③水入らず

5月6日、姉と2人で久々の買い物を楽しんだ記録です。

姉妹での買い物は楽しいものです。
私と姉は趣味も買い方も違いますが、いつも色々意見を言いながら、
また唯一気を使わず一緒に買い物できる人です。

さて、この日はアクセサリーのパーツショップや、専門の歯科が雑貨(どれも歯がモチーフ)を
扱うオシャレでかわいいお店巡りをしました。
京都の町も少しづつ変わり、町家を利用した雑貨屋さんやレストランなどがあり、
外観は京町家なのに、若い新しい風が吹き込まれている気がしました。

特に、四条通りと三条通りの間、
寺町通りから西へ、いっぱいかわいいお店が出来ていました。

●こちらアクセパーツ。自分が好きなアクセサリーを作れるので
すごく楽しいです。GW中にネクレスを2つ作りました。
090506_1509~0001


●ランチプレート。買い物途中のランチやお茶は、ちょっとした楽しみです♪
090506_1514~0001


これからも休日には、ネクレスとか指輪とか作りたいと
思います^^

帰省の記録②

先に書いたクラシックに姉が私を誘ったのに関係しますがアラサーちゃんにはちょっとした趣味があります。

それはその昔、とある先生のもとに習いに行かされた楽器が関係しています。
(その先生は京響のコンサートマスターで世界を飛び回った方でした。)

そんなすごい先生が近所にいたため、私の幼なじみも姉妹でレッスンに通っていて、学校の登下校で練習の話をしたりしました。
たまたま環境があったため習いはじめたわけですが、かれこれ25年弱、大して上手くもならないけど札幌に出てからも時間を見つけては弾いています。。。

それがこちら。
●右が子供の時に弾いてたバイオリン。はじめて見た日のことを覚えています。先日姪に弾かせたらまだまだ無理でした。。20090504150614


先生は私が音大に行くことを希望されてました。真面目に練習しなくてすいませんでした。。先生にも親にも。。。

帰省の記録①

京都北山にある京都フィルのコンサートホールに姉と二歳の姪っ子とでクラシックを聞きに行きました。

北山はフランスをモチーフにしたお洒落な通りで、ランチにガレットを食べました。

●そば粉のガレット。半熟玉子とスウェーデンチーズがマッチしてておいしかったです。20090505212241


クラシックは「0歳から聞ける」というテーマでどの曲も短く仕上げられていましたが、生の演奏に聞き入った親たちも多かったはず。
ただしホールは子供たちで少しざわついていましたが…
うちの姪ちゃんは「ステージにいく」と言い出しきかなくなったので姉が廊下に連れ出してあまり音楽は聞いてません(^_^;) まあ二歳だし仕方ないですね。

ソプラノ歌手のアベマリアも素晴らしかったです。またゆっくりと聞きに行きたいですね

そうそう

これが関西でした。エスカレーターは左が通行、止まる人は右!
20090503195638


札幌(関東以北は左が止まる人ですよね)とは逆ですね。

文化の違いっておもしろいなあ。

中間にある名古屋はどっちなんでしょう?どの地域から、右と左にかわるのでしょう??

シーズンラスト

すごいガス…今日が帰省日なのですがシーズンラストに中山峠にいきました…が…
リフト運休!

だってこんなにもガスってるし…
20090503190432

9時から10時まで滑って昼すぎには札幌発という強行スケジュール。なのにリフトは運休。
こうなったらリフト運行まで待って一本でも滑ってやろうとむきになってました。9時45分にリフト運行開始。
待った甲斐があり、1回券×3回(も?しか?)滑り満足。滑ったことに満足したのです。

もちろんその後はバタバタ、大変な1日でした。が、今、無事に関西着です。

●リフト運行待ちの間にパシャ。
20090503190435


●春スキーにはかかせない硫安。20キロあります。春合宿での硫安運びがきらいでした。
20090503183221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。