スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■好きなもの

アラサーちゃんは、会社で配られる出張者のお土産をひそかに
楽しみにしています。

ほとんどはお菓子なのですが、いろいろな地方の特色がでていて
味もさることながら、その遠い地方に思いを馳せるのです。

さて、そんなわけで、最近いただいたお土産のご紹介。

これら二つは、わざわざ買ってきていただいたもので
配られるお土産よりも思いがこもっている分、純粋にありがたく嬉しい気持ちで
いただきました。

まずは、こちら。
「ひとつぶのマスカット」。雨の日に、わざわざお店に足を運び
買ってきていただいたものです。
みずみずしいマスカットが求肥につつまれた、甘くてさわやかな一品。
お取り寄せ可能な、人気商品とのこと。
これを買ってきてくださった方は、おいしいものが好きなようで
いろいろと情報をくれます。私も少しづつ、それを体験しています^^
090730_2107~0002 090730_2107~0001

つづいてこちら。
余市町のさくらんぼです。
一人でいただくと罰があたりそうなので、
近くの席にいた人たちに配りました。身が厚くて甘い!

090730_2108~0001


それから、お土産ではないですが、私の好きなもの・・・
それは、アクセサリーのパーツ!
090730_2129~0001
ドールハウスもそうなのですが、小さくて精巧なものって
見てるだけで感動します。
このパーツで何つくろうかな~♪

最後に、、、何といってもスイーツ大好き。
この本をみて夢を膨らませて、おいしいお店めぐりをしたいと思います!
090730_2021~0001




スポンサーサイト

■町村牧場

先日、町村牧場へいきました。
アラサーちゃんの会社では年に1度、キャンプをするのですが、その帰りに寄り道しました。
ちょっとキャンプのお話をしますと、、、
若手から大先輩たちまでみんなで朝まで語れる良い機会なのです・・
いや、全員が酔っ払い疲れ果て、一人、また一人と消えていきます。

今年の私は、やはり酔っ払って、ものすごいハイテンションのあと、
行方不明になったとのこと。私は自分の車へ行き、そのまま寝たのですが
それが行方不明者リスト(そんなものはないですが)に上がったようです。

それでも、誰かれが心配して見ていてくれるのがこのキャンプの良いところです。

そして、キャンプから帰る時に会社の人に連れていってもらったのが町村牧場。
写真を撮ろうと必死になり、手前にあった大きな水たまりにはまりました…

090726_1103~0001 090726_1103~0002

●こちらイチゴミックス。ミルク部分は、牛乳そのものの味がして
 とてもおいしかったです。うっかりちょっと食べてからの写真です。
090726_1106~0001

●カマンベールチーズです。
もう少し時間がたつと、柔らかくなるらしいので今は楽しみに待っています。
090726_1410~0001

■やっぱり考える、、のが好きなのかな?

最近、いろんなことを忘れて、いろんな感覚をなくして、
でもいろんなことを考えて、そんなことを繰り返しているうちに
自分のアイデンティティや自分らしさが何なのか、
果たしてそんなことを自覚する必要があるのかどうか、

心の中で自分さがしをしている時があります。



昔から優しいといわれることがありました。
最近は、強いといわれます。

優しさとか強さって何なのかわかりません。
俗にどのような意味で使われているの??
私は優しくもないし、強くもないけれど、
どの場面でそれを感じたのか、
それをいった人に意味を聞くしかないのかも。

でも、そんなことは感覚的なものであって
理由を聞くなんて野暮な気がするから
素直に受け取っています。



また、勝手だとか自由だといわれます。
私は、これが一番私を表しているような気がします。

でも、どの言葉も私にとっては同じで、
それを感じた人がその気持ちを伝えてくれたってことがうれしいのです。


その反面、いやなことを平気で言う人もいて、
それには気持ち伝えてくれてありがとうなんて思わない。
当たり前ですが。

人の気持ち、自分の気持ちがありますが
自分が基準で、
言われて嫌なことは言わない、
言われてうれしいような伝えるべきことは伝える、
それしか私にはできません。


私も、世の中も、ロストインコミュニケーション。

■雄冬へ-後編-

翌日は増毛まで足をのばし、国稀酒造へ行きました。
試飲もでき、運転しない私は、運転手の方を横目にくぴくぴと
飲んでいました。

地元でしか買えないお酒や、限定ものも味わいました。

●こんな風情のある建屋です。
090705_0934~0002 090705_0935~0001

●建物の中は、お酒が展示してあったり、
ラベルがガラスケースに入っていたり、楽しめるようになっています。
090705_0940~0001 090705_0941~0001 090705_0941~0002


●試飲コーナー。
090705_0954~0001

●試飲したお酒が並べてあります。
090705_0954~0002



お酒の味はあまりわからない私ですが、飲み比べすると、
これが好きとか、飲みやすいとか、多少なりともわかった気に
なってきました・・・しかし、やはり途中から酔っ払い、
どれもおいしくいただいたのでした。

そんな中で、味が気に入ったものや地元限定のものなど
実家のお土産にしようと購入したのがこの3本。
左の大吟醸は味がおいしく、真ん中の水色のは増毛・留萌地区限定、
一番右は甘めで期間限定のものです。
甘めの清酒が好きな父に贈る予定です。
090711_1518~0001

さて、自分へのお土産はこちら。
酒かすアイスは本当に日本酒の味。
ドライバーだったら飲酒運転になるかも?
また、国稀の吟醸あられ。
こちらはサクサク、お酒は感じないおいしいおかきでした。
090705_1016~0001 090705_1025~0001

夏の日本海は海がきれいで、ドライブには最高です。

とても充実した二日間でした。

テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■雄冬へ-前編-

土日を利用して雄冬へ行ってきました。

毎年、仕事関係の人に誘ってもらうのですが、
今年もお声掛けいただきました。


雄冬は日本海に面していて、札幌からはずっと海沿いを走ります。
日本海の水は澄んでいて海の底が水色に見えます。ほんとにキレイです。

雄冬は、岩肌の見える雄大な山と、透明な海の間にある
小さな町です。宿から日没が見える静かな海の町です。

●堤防からみた町。
090705_0701~0001

●テトラポットの向こうにはずーっと海が広がっています。
 1時間も散歩しました。
090705_0704~0002

●私は、このいくら丼を2杯、ぞうすいとおじや、
あわせて丼4杯も平らげました。
090704_1817~0001

●お料理の一部。海老が10尾ほど。
 お刺身もはたはたのてんぷらも鰊の煮付けも
 とてもおいしかったです。
090704_1754~0002 090704_1754~0001

夜は、みんなで話し、笑い、また仕事やいろいろな考え方についても
勉強になる話を聞けました。普段、話をしない方たちとも仲良くなれて
本当に楽しい時間でした。次の日は増毛にて、国稀酒造へ・・。
続きは後編で。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。