スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■冬道ランニングとランナーズハイ-後編-

前編では、「人生」を「冬道」と対比して、自分なりに「人生」を理解してみた。

後編では、その人生を「どうやって進んでいくか」について考える。

ランニングでは、デッドポイントをむかえるとセカンドウィンドという状態に入る。
さらに走るとランナーズハイになるらしいけど違いはよくわからない。

私は心拍数がすぐ上がるので、割と早い段階でデッドポイント→セカンドウィンドに入る気がする。
そのまま走っていると永遠に走れるんじゃないかってくらい、心身ともに辛さがなくなる。
それでも最近は筋持久力が低下して、長時間走ると足が重くなってくる。

仕事も同じで、苦しみを超えると何かを掴める気がする。
でも、何かを掴んだとしても、それはそのままだといずれ記憶の彼方へいってしまうと思う。

ランニングでも走り続けるためには、筋持久力もつけていかないといけないし、
仕事でも、常に勉強しつづけないと、掴んだ何かはそのうち薄れていってしまう。


何事も、辛さの先には見えない何かがあって、まずはそれを掴むために向かっていく、
そして、それを手にしてからはさらに肉付けできるように努力し続けないといけない。


でも、誰だって心は折れるし、さぼりたくなる。きっと、その時に見えることだってあると思う。

ただ、ひとつ言えることは、進まないと何も見えないってことです。


なんて考えながら、途中、気分転換に川沿いを走ることにした。
凍った琴似発寒川の上で、おじさんと小さな女の子が、カモを見ていた。
私も川におりて、二人と話をしながら、しばし休憩。
凍った川も、雪で真っ白な道も、とにかく大好き。
こんなふうに、寄り道しながら、自分の気持ちを満たせるものを見つけていけたらいいなあ。
琴似発寒川 琴似発寒川とカモ090118_1621~0001




スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

No title

怪我しないように、スキーがんばって!
そのうちいつか一緒にポール滑りましょ☆

連荘ですんません

アラサーちゃんに影響され、久々にblog開設しましたので
遊びにきてください。
http://ameblo.jp/deka-maruo/

がんばれ~

何事も飛ばしすぎて息切れしないようにね
去年から山いこうとか飲みいこうとか出来てないのがたまってるしすこしづつかたづけましょう

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。