スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■然別湖 コタン1日目

2009年2月7~8日-7日編-

札幌から220㎞、極寒の道北、然別湖までいってきました。
一緒に行ったのは、同じお客様を担当する営業・SEです。

7日は、札幌出発→夕張→日勝峠→帯広→然別湖というロングドライブです。
道の駅のスタンプラリーをしている私には、とっても嬉しい道のり。

●日勝峠からの十勝平野です。小学生の頃、地図が大好きだった私は
大学まで地理学を専攻、今、あの地図で見た広い十勝平野を望んでます。
日勝峠 十勝平野

●道の駅「樹海ロード日高」。シュークリーム食べました。
何かで金賞をとったらしいけど忘れちゃった・・。
樹海ロード日高

●道の駅「おとふけ」。音更っていうだけで、遠くまで旅行に来たなあって思って感動絵文字名を入力してください
道の駅おとふけ

●帯広で有名な「ぱんちょう」の豚丼。柔らかい豚肉と甘辛い味付けが最高ですベロ
ぱんちょう

●然別湖に到着。ホテル「福原」。
美術館とホテルが一体となっていて、広くてとても素敵なホテルでした。
ホテル福原 福原ロビー

食事は十勝牛の陶板焼きに、中札内鶏のつみれ鍋など、地産食材でとても豪華。
これで、6,800円は安い!
然別福原夕食

●ホテルのすぐ目の前は凍った然別湖が広がります。
夜は、この旅行メインの然別湖の氷上アイスバー。氷でできた建物内では、
バーや、ステージが作られていました。寒くても氷のグラスで飲むお酒は格別でした!
アイスバー アイスバーカウンタ
アイスバーグラス 2階からアイスバー

こちらは氷上露天風呂。意外と広くて、お湯は熱め。
でも、髪は完全に凍っちゃいました。
氷上露天風呂入口 氷上露天風呂

この日は、部屋で飲んで話して気づけば就寝。
次の日の、スノーモービルライセンス取得に向けて・・



スポンサーサイト

テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

コメント

No title

ぶた丼うまそ!氷のBARもいいね~!!
道東は神秘的なところ多いからね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。