スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富良野にて 2日目二日酔い

2009年2月22日~23日 -23日編-

雪が降り積もり、最高のパウダースノーのフラノ。
雪が深いところでは、膝上までパウダーに沈みながら、粉雪が片栗粉のように
空中に舞います。・・・と、想像しながら、みんなとは別行動にて一人スキー場にある
休憩コーナーで二日酔いとたたかっていました。

朝一、二日酔いどころか、まだ酔っぱらった状態でゴンドラへ。
具合が悪く吐きそうになりながら・・
とにかく1本滑り降りたけど頭ぐわんぐわんで、これはだめだ、と
休憩コーナーに倒れ込み、、
うまれてはじめて、スキー場で二日酔いで吐きました・・・

しばらく休んだら、ちょっと回復して、みんなとともにゲレンデへ繰り出しました。
すでに13時をまわってましたが。。


●これは先輩と後輩です。
富良野スキー場

●背の高い後輩だけど、雪の深さがわかります。
深雪1

●私。すっかり雪まみれ。これがから揚げ粉なら・・
から揚げ粉にまぶされてカラッとあがる鶏肉の気持ちがわかる。
深雪2

●ストックがすっかりうもれてます。こちらも後輩です。
深雪3

やっぱり雪はサイコーだ!!!
自然の中にいる感じも、雪を滑る感覚も、粉雪が舞って息ができなくなることでさえ、
何もかもに楽しさを感じます!!!


スポンサーサイト

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。