スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アラサーになって得たもの、失ったもの

昔は、他人に対して許せないことがいっぱいあった。
だけど、今になって他人の許せなかったところも許せるようになった。

昔は、考えの違う他人を許せなくても、意見をぶつけて、受け入れようとしてた。
だけど、今は、自分の考えがいっぱいできてしまってるから、
自分以外を受け入れられなくなってしまう気がする。


アラサーになってくると、いろんな人に出会うから
他人は他人として理解できるようになる反面、
自分の考えにこだわりができて、他人を受け入れられなくなる気がする。

つまり、他人に対しての許容範囲は広くなったのに、
こだわりという壁が他人の受け入れ範囲を狭めるという感じ。



アラサーは、柔軟さと頑固さが表面化し、
頑固さがどんどん大きくなりはじめる年齢かも知れない。



このまま年齢を重ねると、自分の「こだわり」が
ますます他人の受け入れ範囲を狭めるのではないか・・・



それに気づいたからこそ、私はそうなりたくない。


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。