スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■やっぱり考える、、のが好きなのかな?

最近、いろんなことを忘れて、いろんな感覚をなくして、
でもいろんなことを考えて、そんなことを繰り返しているうちに
自分のアイデンティティや自分らしさが何なのか、
果たしてそんなことを自覚する必要があるのかどうか、

心の中で自分さがしをしている時があります。



昔から優しいといわれることがありました。
最近は、強いといわれます。

優しさとか強さって何なのかわかりません。
俗にどのような意味で使われているの??
私は優しくもないし、強くもないけれど、
どの場面でそれを感じたのか、
それをいった人に意味を聞くしかないのかも。

でも、そんなことは感覚的なものであって
理由を聞くなんて野暮な気がするから
素直に受け取っています。



また、勝手だとか自由だといわれます。
私は、これが一番私を表しているような気がします。

でも、どの言葉も私にとっては同じで、
それを感じた人がその気持ちを伝えてくれたってことがうれしいのです。


その反面、いやなことを平気で言う人もいて、
それには気持ち伝えてくれてありがとうなんて思わない。
当たり前ですが。

人の気持ち、自分の気持ちがありますが
自分が基準で、
言われて嫌なことは言わない、
言われてうれしいような伝えるべきことは伝える、
それしか私にはできません。


私も、世の中も、ロストインコミュニケーション。

スポンサーサイト

コメント

むむむむ

コメント書くのにかなり考えましたよ
(約15分:注:小怪獣おやすみ中i-196

考えた結果、直接話すことにしましたi-87

では、数日後お会いしましょうi-265

基本、人は自己中心的と思います。

自分が経験したこと、思ったこと、考えたこと、感じたことを基準に他人に接しているのでは。

全く同じ感性を持った人はいませんから、知らず知らずのうちに人を励ましていたり、傷つけていたりしているハズです。

過度に気にしていると自分の殻に閉じこもることになりますかね?

自分らしさ(あまり考え過ぎてはいけないと思う)を出しつつ、言葉を選んで相手に思いを伝える。

傷つけたら素直に謝る。励ますことができたら一緒に喜ぶ。

これができないから、人生は難しいですねぇ~。

独り言でしたぁ~.....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。