スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富良野にて

2009年2月22日~23日 -22日編-

この日は極寒のオホーツク旅行を楽しみにしていました。
もう何日も前から、一緒に行くメンバーもホントに楽しみにしていました。
旅程は、札幌から女満別へ道内飛行、そして砕氷船のガリンコ号にのり、
接岸した流氷の上を歩く「流氷ウォーク」、一泊二日で冬のオホーツクを満喫する予定…
が、当日は吹雪で全便欠航

一緒に行く予定だった、会社の先輩と後輩、私の5人は
どこか旅行行かないと気持ちがおさまらない絵文字名を入力してください

そこで、急遽、富良野へ行くことになりました。
富良野についたら、もう晩御飯の時間。
富良野和牛で有名な「くまげら」で新たな旅行に
かんぱーいオンプ

●お店入口
くまげら

●山賊鍋。鹿肉、鴨肉・・どれもくせがなくて、とーってもおいしかったです。
山賊鍋

●絶品!和牛刺し
和牛刺し

そして、この日は富良野プリンスホテル泊。
お風呂に入り、夜はやっぱりお酒。みんなでトランプやりながら・・・
だんだん火がついて、負けた人は焼酎ロック!一度負けるとだめですね・・
完全にのまれました・・・二日酔いになるとも考えられないくらいクラクラで就寝。。。




■然別湖 コタン2日目

2009年2月7~8日-8日編-

さて、旅行は二日目。
スノーモービルのライセンス取得に挑みました。
特別に大変なテストもなく、とにかく「習うより慣れろ」。
1時間半~2時間くらい林の中や雪原を走りまわってました。
最初は体重移動や、操作が難しかったー。
でも、無事、ライセンスはもらえました♪

●場所はにしかみ農園。車の後ろには広~い雪原が広がってます。
にしかみ農園から 林の中へ

●にしかみ農園の中。帰り際には、ここで作られた切干大根いただきました。
 ここで作られているものは自然食品なのかな?遠方からも買いに来ているお客さんがいました。
にしかみ農園の自然食品

さて、帰りは、鹿追名物「シカ肉」ジンギスカンを食べました。
臭みはなく、割とあっさり。タレがおいしかったです。
シカ肉ジンガスカン

続いて、道の駅めぐりしながら帰りました。
(私のスタンプラリーにみんなが付き合ってくれただけですが笑顔
●道の駅うりまく。馬が何頭もいました。
道の駅うりまく うりまくの馬

●道の駅しかおい。スタンプだけ押して10秒で出てきました。
建物には売店などはなかったですが、いっぱい観光カタログがありました。
道や行先に困ったときには寄ってみてはいかが?
道の駅しかおい

●最後に寄ったのは「美曼パノラマパーク」。こちらの後ろも十勝平野。
道東にはビューポイントがいっぱいです。
美曼パノラマパーク

さて、最後に自分のおみやげを買いました。私は蜂蜜が好きですが、ほとんどは輸入もの。
純国産の蜂蜜を探すことがとても難しいんです。でも、十勝養蜂園のはちみつは完全に国産!
上士幌で作られています。今回買ったのは「シナ蜜」。今度は、「アカシア蜜」がほしい。
090208_2133~0001 090208_2136~0001

あ~ 楽しい2日間でした♪♪
大学生の頃、スキー部の合宿が道東の糠平でありました。
思い出深くて北海道らしい道東が大好きですスマイル








テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■然別湖 コタン1日目

2009年2月7~8日-7日編-

札幌から220㎞、極寒の道北、然別湖までいってきました。
一緒に行ったのは、同じお客様を担当する営業・SEです。

7日は、札幌出発→夕張→日勝峠→帯広→然別湖というロングドライブです。
道の駅のスタンプラリーをしている私には、とっても嬉しい道のり。

●日勝峠からの十勝平野です。小学生の頃、地図が大好きだった私は
大学まで地理学を専攻、今、あの地図で見た広い十勝平野を望んでます。
日勝峠 十勝平野

●道の駅「樹海ロード日高」。シュークリーム食べました。
何かで金賞をとったらしいけど忘れちゃった・・。
樹海ロード日高

●道の駅「おとふけ」。音更っていうだけで、遠くまで旅行に来たなあって思って感動絵文字名を入力してください
道の駅おとふけ

●帯広で有名な「ぱんちょう」の豚丼。柔らかい豚肉と甘辛い味付けが最高ですベロ
ぱんちょう

●然別湖に到着。ホテル「福原」。
美術館とホテルが一体となっていて、広くてとても素敵なホテルでした。
ホテル福原 福原ロビー

食事は十勝牛の陶板焼きに、中札内鶏のつみれ鍋など、地産食材でとても豪華。
これで、6,800円は安い!
然別福原夕食

●ホテルのすぐ目の前は凍った然別湖が広がります。
夜は、この旅行メインの然別湖の氷上アイスバー。氷でできた建物内では、
バーや、ステージが作られていました。寒くても氷のグラスで飲むお酒は格別でした!
アイスバー アイスバーカウンタ
アイスバーグラス 2階からアイスバー

こちらは氷上露天風呂。意外と広くて、お湯は熱め。
でも、髪は完全に凍っちゃいました。
氷上露天風呂入口 氷上露天風呂

この日は、部屋で飲んで話して気づけば就寝。
次の日の、スノーモービルライセンス取得に向けて・・



テーマ : 感動した!! - ジャンル : ブログ

■景品レースで稼ぐ

1月25日、アラサーちゃんは遠路遥々、景品レースに出場しました。
場所は、札幌→八雲という小旅行の距離。

コースは…長い!
男子ラップでさえ1分10秒台、アラサーちゃんなんて1分20秒も滑ってしまいました。
しかし、いろいろ運良く、景品のホタテをゲット!さらには抽選会でもう一箱計10KG。
090125_1847~0001


誰もがみんなヨレたコース。今金のピリカスキー場です。
この右側のコースでレースが行われました。
P1000638_convert_20090129232102.jpg
レース後、スキー場内でたい焼き。おいしー。
P1000639_convert_20090129232723.jpg



さて、一緒にレースに出場した人たちは当日早朝に札幌を出ましたが、
アラサーちゃんは早起きが苦手中の苦手なので、一足先にスキー場入りしました。
泊まったのはすごく良い施設でした。(ホテルというのか、ロッジというのか。。?)

何といってもご飯!鉄板焼きに、お刺身、てんぷら~。地産野菜使ってるらしいです!
次は旅行で行きたいな♪
090124_1936~0001
帰りはニセコでこの晴天!しかし、睡魔とたたかいながらヘロヘロでした。
090125_1500~0001

■早朝からタイムレース

1月24日、ばんけいスキー場に早朝練習に行った。
(アラサーちゃんの所属するアルペン少年団では、休日は早朝、平日はナイターでポール貸し切り練習してます)

今日は何やらタイムレースの様子。そしたら、24日はチビっこたちの公式な札幌市交流会とのこと。タームレース終了後、チビっこには「札幌市長」と明記されたトロフィーが準備されてました。
●ゴールで電光掲示板の前に集まる親たち
090124_0834~0002


●表彰式。みんな頑張れ!
090124_0959~0001


アラサーちゃんもタイム計測しました。50秒くらいのコース。ちなみに国体北海道代表の大和田くにちゃん、ふっこも練習してて、タイム早かったっす。(ふっこは普段コーチしてます)
●スタートでパシャ。
090124_1104~0001

それにしても、コースは荒れてるし、私は体力ないし、一人ですごいタイムたたきました。
・・・筋肉痛になるわ。。という感じ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。